NFT

【初心者必見】Open Sea(オープンシー)とは?登録手順を解説

※この記事にはプロモーションが含まれています

Open Seaって何?

始め方も知りたい!

今回はこのようなお悩みを解決します!

本記事でわかること

  • OpenSeaの特徴
  • OpenSeaの始め方

OpenSeaを始めるにあたって、事前に仮想通貨の取引所で仮想通貨の購入が必要です!

まだ口座開設を行なっていない方は口座の開設をして、仮想通貨(イーサリアム)の購入をしましょう!

始めての方は国内最大手でスマホアプリもとても操作しやすい「コインチェック」がおすすめです。

コインチェックの詳細を記事にしたので登録前にぜひ目を通してみてくださいね✨

覗いてみる👀↓

合わせて読みたい

「コインチェックの口座開設方法」はこちらからどうぞ👀↓

簡単で10分で開設できるので開設・入金までサクッと済ませておきましょう!

合わせて読みたい

OpenSeaの始め方も実際のスクショ画像を載せてわかりやすく解説していきます✨

それでは見ていきましょう!

ヒナ

OpenSea(オープンシー)とは

OpenSea(オープンシー)とは、世界最大級のNFTマーケットプレイスのことでNFTの購入・出品ができます。

わかりやすく簡単に言うと、NFTのメルカリのようなもの💡

ヒナ

そして誰でも無料で利用することが出来て、色々なジャンルのNFTが売買されているんです!

NFT=アートのイメージが強かったけど様々なものが取引されているんだね!

ヒナ

OpenSea(オープンシー)の特徴

OpenSea(オープンシー)の特徴は以下の3つです。

  • 利用ユーザーが多い
  • 無料でNFTを作ることができる
  • 対応しているブロックチェーンの数が多い

一つずつ解説します!

利用ユーザーが多い

OpenSea(オープンシー)は世界最大級のNFTマーケットプレイスです。

利用者ユーザーが多く、その分NFTの種類も豊富で売買が盛んに行われています。

作品の数も8,000万点以上と想像を超える数で、マーケットの規模が大きいことがわかりますよね。

価格や種類も様々だよ!

ヒナ

無料でNFTを作ることができる

OpenSea(オープンシー)では無料でNFTを作成することが出来ます!

他のマーケットプレイスではNFTの作成にガス代(手数料)がかかったり、出品時に審査が必要な場合がありますが、OpenSea(オープンシー)は誰でも審査なしで出品できます。

初心者でもNFTクリエイターになれちゃいます!

無料なので気軽に挑戦できるね♪

ヒナ

対応可能ブロックチェーンの数が多い

OpenSea(オープンシー)は対応可能なブロックチェーンの数が多く、異なるブロックチェーンでも取引が行えます。

よって、売買が盛んに行われています。

OpenSea対応ブロックチェーン

  • Ethereum(イーサリアム)
  • Polygon(ポリゴン)
  • Klaytn(クレイトン)
  • Solana (ソラナ)
  • Arbitrum(アービトラム)
  • Optimism(オプティミズム)
  • Avalanche(アバランチ)

OpenSea(オープンシー)の始め方

OpenSea(オープンシー)の始め方は実はとっても簡単3ステップです!

OpenSea(オープンシー)の始め方3ステップ

  • OpenSeaにアクセスする
  • メタマスクと連携させる
  • 基本情報を入力する

STEP1 OpenSeaにアクセスする

まずはOpenSeaの公式サイトにアクセスをしましょう。

OpenSeaの公式サイト

右上のアイコンをクリックします。

STEP2 メタマスクと連携させる

ウォレット接続画面が出てくるので、一番上の「メタマスク」をクリックします。

メタマスクの画面が開くので次へボタンをクリックします。

自分のウォレットで間違いないか確認して問題なければ接続をクリックします。

オープンシーへようこそとでたら、「同意して署名する」をクリックします。

メッセージを読み終えたら、「署名」をクリックします。

これで連携が完了です✨

STEP3 基本情報を入力する

最後にサイトにアカウント情報を入力していきます。

①右上の丸いアイコンにカーソルを置き、出てきたメニューの中から設定をクリックします。

ユーザー名とメールアドレスを設定します。画面下に保存ボタンがあるのでクリックします。

すると、登録したメールアドレスにメールが送られてくるので、画面下の「Verify your email」をクリックします。

下の画像が出てきたら登録の完了です。✨

お疲れ様でした✨簡単にできましたね♪

ヒナ

まとめ

今回はオープンシーの特徴・登録手順について解説しました。

いかがでしたか?

ヒナ

登録もすごく簡単でしたね✨

OpenSeaは、世界最大級でNFTマーケットプレイスの中でも圧倒的な規模です。

初心者の方でも、安心して利用することができます。

またOpenSeaでNFTを売買するには仮想通貨のイーサリアムが必要です。

まだ仮想通貨の口座を持っていない方は口座開設からしましょう。

初心者の方へおすすめの取引所は「コインチェック」です💡

初めての方でも失敗なく仮想通貨が購入できますよ!またスマホアプリの操作もとても使いやすいのでおすすめです✨

OpenSeaに登録した後はどんなものが売買されているのか覗いてみましょう✨

最後までお読みいただきありがとうございました😊

ヒナ

-NFT